ライティング サポート

パソコンで文章を書くスマホなど便利なツールの普及で、日本人の読解力が低下し、文章を書く力も退化しているようです。文章をスムーズで伝わるように書くことはなかなか難しいものです。
長年の取材&執筆活動の中で失敗や試行錯誤を重ねた経験を生かして、文章の書き方を支援します。学校教育や書籍などではなかなか書き方が上達することはできません。短い時間で効率的にコツや考え方などを身につけていただくのが目的です。
対象者は次のような方々です。

  • 自分史執筆…後世に残す文章に磨きをかける
  • 自費出版…基本的技術から構成まで助言
  • 企画書・応募…アイデアや思いを伝える文章に
  • ライター志望者…現場ですぐに生かせる実力を
  • 就職試験など…論理的な思考力とプレゼン能力をアップ

書かれた文章を点検し、改善のためのヒントなど、依頼者の要望に沿った書き方を助言します。添削とは異なり、ポイントを指摘、改善のためのアドバイスをしますので、後は自らの力で書いていけばいいことになります。時間を最も有効に使うことができます。
「文章を書く」ためには①基礎的な情報を収集する②構成やコンセプトを組み立てる③適切な文章に表現する…の3点が柱になります。それぞれのポイントから、依頼者の文章力向上の”ツボ”を見つけ、アドバイスをします。
既に十分な文章力があると思われている方も、セカンドオピニオンを得ることができます。

対面で書き手の意向を確認しながら添削するので、「自分の書いた文章」として違和感なく仕上がっていきます。

エントリーミーティング 1時間(有料)

ライティングサポートに入る前に1時間、ライティングサポートの説明、依頼者の希望やレベル確認をさせていただきます。ご理解が得られれば、実施日を決めます。

ライティングサポート 1ユニット 2時間×2回

2台のパソコンモニターで同じ文章を見ながらアドバイスします。広島都市圏での実施はソアラビジネスポート(wifi利用し画面共有)での対面で、遠隔地はオンライン会議のシステムを使います。

*プログラムの内容や実施方法が変更になる場合があります。また実施日・場所は調整をさせていただきます。